忍者ブログ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/05 ミヤモト]
[05/16 sheep]
[11/08 sheep]
[11/07 たこすけ]
[10/21 sheep]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
sheep
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
[7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今さらだが、光テレビでやっていたので野明たちが全く出ないとうわさされているパトレイバー劇場版を見た。

題材はコミック版の廃棄物13号。
オリジナルの殺人担当者課の刑事2人を主人公に港湾局で発生した連続殺人事件の犯人を追う。

謎の美女、岬冴子。事件の謎は次第に彼女につながっていく。

原作より謎解き要素が増え、より人間ドラマ感も増す。絵もきれいだし、ジャッカルの残忍なシーンが我慢できれば非常におもしろいと思う。
ただクライマックスの装甲が外れた13号の姿は悲しすぎる。

特車二課もレイバーもほとんど出てこないのは残念ながらも楽しめた。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]