忍者ブログ
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[01/05 ミヤモト]
[05/16 sheep]
[11/08 sheep]
[11/07 たこすけ]
[10/21 sheep]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
sheep
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なかなか書店で見かけなかった本作。
3巻まで持ってたがこの間、コミック専門店で8巻まで売ってて、買い集めた。
いつの間にか完結してた。
明治はじめの横浜。喫茶店カモメ亭を舞台としたゆったりとした物語。
PR
『MSV-Rジョニーライデンの帰還』9巻 Ark Performance 角川書店
数少ない(そうでもない?)未だに買い集めているコミックのシリーズ。
いよいよ、イングリッド0のヘビーガンダムも戦場に到着。
背後ではZZの某キャラクターも登場したり、ブロッケン・フーバーもとうとう本性を現したり。前の巻で種明かしもあったし、この巻でそろそろ終わりかなあなどと思ってたけど、もう少し続きそうね。
なんとなく気になってるのは、レッドがジョニーなら、その間には例のレッドZ絡みもあるのかどうか。ストーリー自体はろくに知らないけど、あの時の脱落で記憶を混乱させたのかなあなどと。
まあ、想像を膨らませられる作品があるのは楽しいし、そういう意味である種いびつに成長し続けるガンダムという世界はすごいなあ、と。
再開らしいですねえ。4月10日発売だそうで。
http://anime.webnt.jp/?

『ユリイカ』で特集されていたりそこで知り合いの大学の先生が書いていたりでいろいろとびっくりでしたが。
永野センセイ曰くライフワークだそうだし。こうやって再開したり中断したりしながら死ぬまで続けてくださると信じて。
一気読みとはさすがにいかなんだ。
おもしろいなー。クライマックスに泣いた。
個人的にやはり一番好きなのな殿馬でした。最後まで。
でも岩鬼もいいやつだ。そして何よりドカベン山田太郎。最高。
この間、職場で話を聴き、関心が深まったのでwikipediaで調べてついに購入。
いいっすなあ、ジョー。力石も文庫版1巻で既に登場。しかもこんな出会いとは・・・。
「えぐりこむようにして・・・打つべし!」惚れる。

『あしたのジョー』第1巻(講談社文庫)-amazon
忍者ブログ [PR]