忍者ブログ
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/05 ミヤモト]
[05/16 sheep]
[11/08 sheep]
[11/07 たこすけ]
[10/21 sheep]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
sheep
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
[141] [140] [139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『戦後思想を考える』日高六郎 岩波新書
1917年に生まれた著者による戦前をふまえた戦後の思想、社会について。論、というよりはどちらかというと思い、エッセイのような感じであった。
その思考は非常に興味深い。栗原貞子さんの詩。日本と韓国でそれぞれ学生運動の中で亡くなった女性のできごと。
一本の筋の通った一冊、という内容ではなかったが、それでも刺激的な一冊。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]